上村莉菜 『少女と怪物』

A girl & monster
それは、ふたりだけの秘密の時間・・・
上村莉菜の頬杖


私は小さい頃から何時も一人で遊んでいた。
ずっと妄想の世界に友達が居たから、ちっとも寂しくなんて無かった。
でも最近、少し退屈。
溜め息をつくと、突然目の前に変な生き物が・・・
関連記事
tag -  個人PV   上村莉菜 


0 Comments

Post a comment